ケンチャナヨ、出身地、宗教

[ケンチャナヨ]
ワッシーの好きな言葉。朝鮮語で「なんとかなるさ」の意。ひんぱんに口にする。しかしそれが、楽天的な性格だからなのか、本当は心配性で自分に言い聞かせているだけなのか、真実のほどは不明。

[出身地]
ワッシーはだれかと出会うと必ず出身地を聞く。名前は忘れても、出身地は覚えている。そしてカメルーン人であるワッシーは、「アフリカ人」と言われたり、アメリカ人と思われたりするのが嫌いだ。

[宗教]
カメルーンの宗教は、現地固有のものが40%、キリスト教が40%、イスラム教が20%。ワッシーのおうちはアミニズム的な現地固有の宗教だけど、ワッシーが信仰しているのは音楽の力だ。
f0094700_1652543.jpg

by wouassi | 2006-04-12 16:33 | ワッシーへのキーワード
<< ドラムスクール ワッシー通信、4/10/2006 >>